忍者ブログ
Admin*Write*Comment
アルトマーレのゴンドラ工場
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

企業提出用の企画書も作成しないといけないんですが、話のネタになると思い、
休憩も兼ねて1993年公開の映画「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」を見てみました。

最初にマリオ達がいるのが現実の世界ってコトに驚きました。
だってマリオもクッパも魔法使うじゃん。

全体的な印象としては「意外に」面白かったです。
一応、マリオ達の驚異的なジャンプ力と例の服装も出てきましたけど…
あれタイトルにスーパーマリオを被せる必要があったのかと。


ネタバレしない程度にほんの少しだけ感想とか。

―この映画の主な登場人物―

マリオ…メタボリックな中年の配管工。一度離婚しており、元妻とは別に付き合ってる女性がいるというリアルな設定。ルイージの育ての親
ルイージ…この映画ではほぼ主役。助手なのでマリオがいないと仕事ができない。デイジーに一目惚れする。
デイジー…考古学を専攻している大学生。ピーチという名前はアメリカだから出せない。
クッパ…世界を征服しようとしている悪の大魔王。ティラノサウルスから進化したらしい。

…とまあなんだか原作離れしたカオスな設定ですね。

他にもボム兵だけが原型そのままで出てきたり(野球ボール程度のサイズでゼンマイ式)、
そのボム兵が町の人に「ボム爆弾」って呼ばれてたり(日本語にすると爆弾爆弾)、
マリオがキノコを使ってキノコがデカくなったり、ヨッシーが恐竜そのままだったりと、
よく任天堂から許可が降りたもんだと感心しました。

ヨッシーが出た瞬間、頭の中にジュラシック・パークのテーマ曲が流れましたw
最初からヨッシーに似せようとすらしてないのが素晴らしい。

時間がある人は一度見る事を…オススメしません。
任天堂信者か映画好きなら見てもいいかな程度です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
ポケモンとヴェネツィアを愛してやまない男が愚痴を垂らしているブログ
  • プロフィール

 HN:
ジャッカル

 本名:
ザ・フライ

 HP:
 性別:
Y染色体があるほう

 ぶんぷ:
カナズミシティ

 特技:
口笛

 特徴:
左利き

 語れるもの:
ポケモン
ポケスペ
メタルギア
ZOIDS
ジョジョ
武装錬金

 好きな映画:
スター・ウォーズ
スパイダーマン
リベリオン
スタンド・バイ・ミー
インディ・ジョーンズ
007
他セガールが主演のもの

 嫌いなもの:
ネタバレ

 最近遊んだゲーム:
しゃべる!DSお料理ナビ
世界のごはん しゃべる!DSお料理ナビ
スパロボK

 一言:
スキー行きたい

  • フリー対戦スレ住人さんのブログ
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
  • カウンター
  • アクセス解析
  • フリーエリア
  • 忍者ポイント広告
Copyright © アルトマーレのゴンドラ工場 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]